このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

25

AWSインフラ向けハンズオンセミナー5回目CloudFrontによる大量アクセスに耐えるサーバ構築

Organizing : MGTカレッジ(株式会社メガ・テクノロジー)

Hashtag :#AWS
Registration info

前払い

7000 (Pre-pay)

FCFS
1/20

サブスクリプション(AWSセミナー)

50000 (Pre-pay)

FCFS
0/20

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

やむを得ずキャンセルされる場合は、3/16(月)18:00までご連絡を頂ければ参加費用の払い戻しをします。以降は払い戻しは一切いたしませんのでご注意ください。
(connpassのキャンセル処理ではPaypalへの自動払い戻しにはなりません)
*前払い済みで当日来れなかった方向け:欠席された場合はテキストをダウンロードできるように準備いたしますのでお気軽にご連絡ください
ご連絡は連絡先のメールアドレスへご連絡ください。当社では本名は分からない為、「必ず」connpassユーザ名か受付番号にて連絡をお願いします。

Print receipt data:

発行する (詳しくはこちら)
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

当コースはAWSのインフラ寄りの内容を選択したセミナー構成となっております。

講座概要

現在、パブリッククラウドを利用したシステムが非常に増えてきております。その中でもAmazonWebService(AWS)について行うセミナーです。AWSには多数の機能があり、システムの構築の実現方法も多数あります。
そのような中でシナリオだててシステムを構築したり、AWSの基盤・インフラ機能について学ぶセミナーです。
1回目はAWS(クラウド)の基本を学習するためにAWS上にサーバを構築・ローカルマシンからのSSH接続までを行います。
初回なので「AWSのアカウント初めてとりました!」とか「AWS EC2って何?」という方が対象です。自力でAWSにてサーバ構築できる方には簡単すぎる内容になりますのでご注意ください。

講座詳細

内容が一部変更になることがあります。
・AWSの概要。AmazonEC2について。
・EC2によるインスタンスの起動
(インスタンス作成・セキュリティグループの設定・IPアドレスの割り当て)
・ローカルマシンからAWSで作成したインスタンスへのSSHによる接続
・AWSの請求管理の基礎(権限がない場合は閲覧できませんのでご注意ください)
基本的にはブラウザ操作で進めます。 *AWSは従量課金制です。セミナー後は不要なインスタンスなどは削除、停止するように推奨しております。

実行環境 

実行環境はWindows10、ブラウザはFireFoxとなります。

必須

・利用可能なAmazonWebService(AWS)のアカウントをご用意しておいてください。
Amazon公式サイト
https://aws.amazon.com/jp/register-flow/
必要スキル:Linuxコマンド、ネットワークの基礎(TCP/IP)を理解していること

事前準備

Zoomを準備してください(インストールはすぐ終わりますので、直前でも可能です)
AWSへの接続を行いますので、自身のアカウントをお持ちください。アカウントの貸し出しなどは行っておりません。当日AWSアカウントがなく参加できない場合の返金は致しませんのでご注意ください。

終了時間につきまして

終了は22:00を目安といたしますが、セミナーの進行状況によっては30分程度前後する可能性があります。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

タイムスケジュール

時間 内容
13:15 受付開始(Zoom)
13:30 セミナー開始(Zoom)
16:30 アンケート収集・セミナー終了

講座スケジュール(2020年)2021年以降も続行します。スケジュールは順次公開します。

日付 午後13:30-16:30
2021年5月29日 1回:AWS入門-EC2によるサーバ構築、ローカルからのSSH接続まで
2021年6月26日 2回:VPCで学ぶAWSのネットワーク基礎
2021年7月24日 3回:EC2複数のインスタンスの連携、Wordpress(Webサーバ、DBサーバ)構築
2021年8月28日 4回:EC2のCloudWatchによる自動復旧とオートスケーリング
2021年9月25日 5回:CloudFrontによる大量アクセスに耐えるサーバ構築
2021年10月30日 6回:AmazonS3の基礎。S3による低コストな静的webサーバの構築
2021年11月27日 7回:ELBによるWebサーバの負荷分散(ロードバランサー)の構築
2021年12月18日 8回:サイト運用構築の自動化(CloudFormation)
2022年1月29日 9回: AWS CLI(コマンドによるAWSのサーバ構築と管理)
2022年2月26日 10回:PythonによるAWS操作(boto3)
2022年3月26日 11回: AWS Lambdaによるサーバーレス入門
2022年4月24日 12回:AWSのセキュリティ

注意事項

・参加場所は問いませんが、料金を支払った方のみの参加を可とします。申込者以外の参加は受け付けません。
・受講生の講師からの許諾なしの録画・映像の外部への流出や法人内での使い回しを堅く禁じます。調査のため復習サービスの停止や配信中止など他の受講生へ多大な迷惑になります。絶対に行わないでください。

主催者につきまして

MGTカレッジ新宿校(運営会社:株式会社メガ・テクノロジー)
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目4番4号 武蔵ビル2F
小滝橋通り沿いに所在し、ビルの1Fには東京靴流通センター様の店舗があります。
運営会社:株式会社メガ・テクノロジーの公式サイトによる案内URL
https://mgt-net.com/%E5%BD%93%E7%A4%BE%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%9C%AC%E7%A4%BE-2/

受付開始時間

19:00からZoomにて行います。19:30以降の途中参加者は必ずConnpassのアカウント名もしくは受付番号ををチャットで打ち込んでください。

問い合わせ先

itcoco@mgt-net.com
参加申し込み後は「Connpassに登録されたお名前」にてご連絡をお願いします。
(当社では本名は分かりません。本名のみでご連絡を頂いても対応できません) 今回のセミナーについての不明点などについてもこちらで質問を受け付けております。

公式サイト

MGTカレッジ http://mgt-college.com/

領収書発行につきまして

領収書はConnpassのシステムをご利用ください。 Connpassのシステムではない領収書が必要な方はitcoco@mgt-net.comまでConnpass名と領収書の宛名や必要な内容を記載してご連絡ください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

MGTカレッジ管理

MGTカレッジ管理 published AWSインフラ向けハンズオンセミナー5回目CloudFrontによる大量アクセスに耐えるサーバ構築.

09/23/2021 22:27

AWSインフラ向けハンズオンセミナー5回目CloudFrontによる大量アクセスに耐えるサーバ構築 を公開しました!

Ended

2021/09/25(Sat)

13:30
16:30

Registration Period
2021/09/21(Tue) 00:00 〜
2021/09/25(Sat) 10:00

Location

MGTカレッジオンライン校

オンライン

MGTカレッジオンライン校

Attendees(1)

Gako-Sho

Gako-Sho

AWSインフラ向けハンズオンセミナー5回目CloudFrontによる大量アクセスに耐えるサーバ構築 に参加を申し込みました!

Attendees (1)